PythonでSQlite、インメモリを使う

SQLiteを普通に使用した場合、一度実行されたSQLを再度実行するとエラーになりますが、インメモリを使用することで回避できます。

サクッとHomeBrewでSQLiteをインストールしたら、Pythonで接続してみます。

import sqlite3

conn = sqlite3.connect(':memory:')

curs = conn.cursor()

curs.execute('CREATE TABLE freiends(id INTEGER PRIMARY KEY AUTOINCREMENT, name STRING)')

conn.commit()

curs.execute('INSERT INTO freiends(name) VALUES ("Sato")')
curs.execute('INSERT INTO freiends(name) VALUES ("Suzuki")')
curs.execute('INSERT INTO freiends(name) VALUES ("Tanaka")')

conn.commit()

curs.execute(
'SELECT * FROM freiends'
)

print(curs.fetchall())

curs.close()
conn.close()

##########結果##########

[(1, 'Sato'), (2, 'Suzuki'), (3, 'Tanaka')]

コメント

現在コメントはありません

新しいコメント

*
*
*

admin

こんにちは!Bicepperです。
メインはフロントですが、Python・AWS・GCPやったりと手を広げまくってます。

筋トレ歴10年目。筋トレのこともたまーに書いたりします。

Twitter Feed